シーメールK子さん その4

男であることを捨ててシーメールになり、シーメール娼婦やシーメールの愛人として囲われていらっしゃるシーメールの方々の手記を紹介しております。

シーメールK子さん(21)

シーメール奴隷契約書

シーメールアナル娼婦のK子さんの書き込み。

シーメール性奴隷の契約書の本文です。

シーメールアナル娼婦K子のシーメール性奴隷契約書の本文」(誓約)

私、シーメール性奴隷K子は、シーメール好きなご主人様(○○○○氏)の、ハードマゾシーメール性奴隷として所有して戴き、如何なるご命令にも従い、厳しく淫らなシーメール調教にも耐え、何時いかなる場所においても、シーメール好きなご主人様の指示により淫らなシーメールの身体を露出し、シーメールとして性的要求にお応えする事を誓います。(契約)

(1)ハードマゾシーメール性奴隷K子の身体は、シーメール好きなご主人様(○○○○氏)によって所有される。

(2)ハードマゾシーメール性奴隷K子は、シーメール好きなご主人様のいかなる命令・調教も拒絶することはできない。

(3)ハードマゾシーメール性奴隷K子は、シーメール無修正好きなご主人様の命令により2000年3月末まで「秘密倶楽部○○○○○○○」においてハードマゾシーメールアナル娼婦として勤務しなければならない。

(4)ハードマゾシーメール性奴隷K子は、シーメールはこちら!好きなご主人様の命令、許可なく、秘密倶楽部の顧客以外の第3者と個人的な接触をもってはならない。(続く)

(5)ハードマゾシーメール性奴隷K子の衣類・装身具は、シーメール好きなご主人様の管理下にあり、自由な購入・着用は許されない。